検索一覧

検索結果: 13件 1ページ目(1〜13)

気候変動問題対応に係るサステナビリティ経営の産業別動向分析

市川類
WP#22-03 一橋大学イノベーション研究センター (2022/05/12)

気候変動問題への関心の高まりの中、近年、世界各国において、2050年までのカーボンニュートラルの実現の目標が宣言され、その実現に向けて、政府のみならず、多くの企業が取り組みを進めている。このカーボンニュートラルの実現は、原則として、化石燃料の利用を廃止することを意味することから、化石燃料産業を中心に多くの事業構造転換が求められることにな…

  • 経営学
  • イノベーション
  • グリーンイノベーション
  • カーボンニュートラル
  • IIRワーキングペーパー

    PDF DOWNLOAD

    関連URL:

    サステナビリティ経営(SX)とその構造に係る考察 ~イノベーションの役割とステークホルダー資本主義の未来~

    市川類
    WP#22-02 一橋大学イノベーション研究センター (2022/05/12)

     近年、気候変動問題を初め環境・社会問題への関心が高まる中、その対応に係る企業経営に関し、従来のCSV、ESG投資、SDGs、ステークホルダー資本主義、パーパス経営など、各種のサステナビリティ経営あるいはそれに関連する概念が、バズワードのように登場している。これらの概念は、新たな経営手法として、多くの経営指南書に近年登場し、その戦略的な…

    • 経営学
    • イノベーション
    • グリーンイノベーション
    • カーボンニュートラル
    • IIRワーキングペーパー

      PDF DOWNLOAD

      関連URL:

      欧州 AI動向からみる知的対話システムの倫理的リスク

      市川類
      『人工知能学会論文誌』 37 巻 3 号 p. IDS-A_1-9 (2022/05/01)

      • イノベーション政策
      • 規制
      • デジタルイノベーション
      • 人工知能
      • カーボンニュートラル実現に向けたイノベーションの可能性 ~エネルギーシステム変革の歴史・構造を踏まえたグリーンイノベーション政策の方向~

        市川類
        WP#21-04 一橋大学イノベーション研究センター (2021/11/17)

        近年、2050年までのカーボンニュートラルの実現は、世界的な最重要関心事項であり、世界各国においては、その実現のために、成長戦略の一環として、グリーンイノベーションの推進に取り組んでいる。一般的に、カーボンニュートラルの実現については、多くの困難があることは理解されつつも、イノベーション推進によるその実現への期待は高く、また、その実現可…

        • イノベーション政策
        • グリーンイノベーション
        • カーボンニュートラル
        • IIRワーキングペーパー

          PDF DOWNLOAD

          関連URL:

          DXの要諦は人材とデータ共有: デジタル人材の育成・確保と 社会での共有で社会をより良く変革

          『インフォコム』(発行/株式会社情報通信総合研究所) (2021/09/30)

          著者:市川類, Vol.40, 3-6頁

            一般記事

            関連URL:

            社会規範の差異が人工知能(AI)の規制・イノベーションに与える影響 ~欧州AI動向から見る知的対話システムの倫理的リスクに係る地域的差異~

            市川 類
            WP#21-03 一橋大学イノベーション研究センター (2021/09/10)

            技術・イノベーションは、一般的に、人間社会に対して大きなメリットをもたらす一方、その利用方法によっては、人間社会の有する社会規範(倫理)に抵触する可能性がある。このため、必要に応じ、当該技術・イノベーションに対して何らかの規制・制度が構築され、規律(ガバナンス)がかけられることになる。 その際、デジタル・AI技術については、特にプライ…

            • イノベーション政策
            • 規制
            • デジタルイノベーション
            • 人工知能
            • IIRワーキングペーパー

              PDF DOWNLOAD

              関連URL:

              連載 デジタルトランスフォメーション(DX)の基礎知識(1)-(6)

              著者:市川 類, 『Tech Note』, 2021年4月7日~7月2日 (2021/07/02)

              第1回:デジタルトランスフォーメーション(DX)とは, 第2回:イノベーションとしてのDXとその分類, 第3回:新サービス・市場創出型DX, 第4回:事業プロセス改革型DXと組織・業務改革型DX, 第5回:DXに向けた企業内組織体制の変革, 第6回:政府におけるDXの取り組み

              • デジタルイノベーション
              • デジタル・トランスフォーメーション
              • 政府のデジタル化と生産性の向上

                市川類
                『一橋ビジネスレビュー』 68巻 4号 38-50頁 (2021/04/01)

                近年、日本政府のデジタル化の遅れが話題になっているが、本当だろうか。UNDESA(国連経済社会局)が発表した「世界電子政府ランキング」においては、日本の順位は比較的高い。本論文では、日本政府のデジタル化において、単なるオンライン化ではなくデジタル化の「質」としてデジタル・トランスフォーメーション(DX)の視点から取り組むことが必要であり…

                • デジタル・エコノミー
                • デジタル経済
                • デジタル・トランスフォーメーション
                • 論文

                  関連URL:

                  イノベーション論からみたデジタルトランスフォーメーション(DX)

                  市川 類
                  WP#21-02 一橋大学イノベーション研究センター (2021/02/28)

                   近年、国内外において、デジタルトランスフォーメーション(DX)への関心が高まっている。特に国内では、最近、ITコンサルタント等による多くの書籍が発行されつつあり、これらは、現場での経験に基づく非常に洞察深いものである。一方、DXについて、これまでの経営学・イノベーション論などに基づく議論を行っているような書籍はほとんど存在しない。この…

                  • イノベーション政策
                  • イノベーション・プロセス
                  • デジタル・エコノミー
                  • デジタル経済
                  • デジタルイノベーション
                  • デジタル・トランスフォーメーション
                  • IIRワーキングペーパー

                    PDF DOWNLOAD

                    関連URL:

                    「何故、日本のデジタルイノベーションは遅れているのか」 ~デジタルイノベーションシステムの比較制度分析からみた日本企業・政府の構造的課題~

                    市川類
                    WP#20-16 一橋大学イノベーション研究センター (2020/12/11)

                    社会におけるデジタル技術の重要性が高まり、デジタルトランスフォーメーション(DX)への関心が高まる中、日本は、民間、政府ともにデジタル化が遅れていると言われる。それでは、日本のデジタル化は、イノベーションの観点から、どのような意味で遅れており、また、それは、どのような制度的・構造的な問題に依るものなのであろうか。 このような問題意識の…

                    • イノベーション政策
                    • イノベーション・プロセス
                    • デジタルイノベーション
                    • IIRワーキングペーパー

                      PDF DOWNLOAD

                      関連URL:

                      「日本のデジタル化」は 「デジタル人材の活用」にかかっている

                      著者:市川 類, 『リベラルタイム』, 2020年12月号, 22-23頁 (2020/12/01)

                      • イノベーション政策
                      • デジタルイノベーション
                      • AI原則の体系化と今後のガバナンスの方向 ~デジタル・AIにおけるイノベーションと社会制度の共進化~

                        市川類
                        WP#20-15 一橋大学イノベーション研究センター (2020/10/02)

                        • イノベーション政策
                        • 規制
                        • デジタルイノベーション
                        • 何故、日本の行政手続のデジタル化は遅れているのか~海外比較組織論からの考察

                          市川類
                          WP#20-14 一橋大学イノベーション研究センター (2020/08/28)

                          • 組織論
                          • イノベーション政策
                          • デジタルイノベーション
                          • IIRワーキングペーパー

                            PDF DOWNLOAD

                            関連URL: