検索一覧

検索結果: 184件 1ページ目(1〜20)

新しい協働のあり方を考える

軽部大:江川雅子
『一橋ビジネスレビュー』 68巻 3号 66-81頁 (2020/12/31)

新型コロナウイルス感染症の流行は、われわれが当たり前と疑わなかったこれまでの慣行に変更を迫る契機となった。その必要性が叫ばれつつも遅々として進まなかったテレワークは劇的に普及した。われわれは今、何のためにビジネスを行うのかを改めて振り返る必要に迫られている。個人の生活様式のみならず、雇用者と非雇用者ひいては個人と個人の「ニューノーマル」…

  • 経営学
  • 組織論
  • 日本企業
  • 論文

    関連URL:

    何故、日本の行政手続のデジタル化は遅れているのか~海外比較組織論からの考察

    市川類
    WP#20-14 一橋大学イノベーション研究センター (2020/08/28)

    • 組織論
    • イノベーション政策
    • デジタルイノベーション
    • IIRワーキングペーパー

      PDF DOWNLOAD

      関連URL:

      Institutionally derived strategic influence of MNC subsidiaries, Conference Paper: submitted by Padrón-Hernández, Ivar

      Annual Meeting of the Academy of Management (AOM) (2020/08/07)

      What role do host country institutions play for the strategic influence of subsidiaries in mul-tinational enterprises (MNEs)? Through an inductive study of ten headquarters-subsidiary dyads across three MNEs, this paper identifies enablers of subsidiary influence in proposed strategies from headquarters, i.e., headquarter strategic ini…

      • 経営学
      • 戦略論
      • 組織論
      • 多国籍企業
      • イノベーショントランスファー
      • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

        関連URL:

        Institutionally derived strategic influence of MNC subsidiaries, Conference Paper: submitted by Padrón-Hernández, Ivar

        Annual Meeting of the Society for the Advancement of Socio-Economics (SASE) (2020/07/18)

        What role do host country institutions play for the strategic influence of subsidiaries in mul-tinational enterprises (MNEs)? Through an inductive study of ten headquarters-subsidiary dyads across three MNEs, this paper identifies enablers of subsidiary influence in proposed strategies from headquarters, i.e., headquarter strategic ini…

        • 経営学
        • 戦略論
        • 組織論
        • 多国籍企業
        • イノベーショントランスファー
        • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

          関連URL:

          Institutionally derived strategic influence of MNC subsidiaries, Conference Paper: submitted by Padrón-Hernández, Ivar

          Annual Meeting of the Academy of International Business (AIB) (2020/07/01)

          What role do host country institutions play for the strategic influence of subsidiaries in mul-tinational enterprises (MNEs)? Through an inductive study of ten headquarters-subsidiary dyads across three MNEs, this paper identifies enablers of subsidiary influence in proposed strategies from headquarters, i.e., headquarter strategic ini…

          • 経営学
          • 戦略論
          • 組織論
          • 多国籍企業
          • イノベーショントランスファー
          • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

            関連URL:

            新型コロナウィルス感染症への組織対応に関する緊急調査: 第三報

            佐々木将人:今川智美: 塩谷剛:原泰史:岡嶋裕子:大塚英美:神吉直人:工藤秀雄:高永才:武部理花:寺畑正英:中園宏幸:中川功一:服部泰宏:藤本昌代:宮尾学:三崎秀央:谷田貝孝:HR総研
            WP#20-12 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/27)

            • 経営学
            • 組織論
            • 不確実性
            • 新型コロナウイルス感染症
            • IIRワーキングペーパー

              PDF DOWNLOAD

              関連URL:

              新型コロナウイルス感染症への組織対応に関する緊急調査: 第二報

              服部泰宏:岡嶋裕子:神吉直人:藤本昌代:今川智美:大塚英美:工藤秀雄:高永才:佐々木将人:塩谷剛:武部理花:寺畑正英:中川功一:中園宏幸:宮尾学:三崎秀央:谷田貝孝:原泰史:HR総研
              WP#20-11 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/11)

              • 経営学
              • 組織論
              • 不確実性
              • 新型コロナウイルス感染症
              • IIRワーキングペーパー

                PDF DOWNLOAD

                関連URL:

                新型コロナウィルス感染症への組織対応に関する緊急調査 : 第一報

                原泰史:今川智美:大塚英美:岡嶋裕子:神吉直人:工藤秀雄:高永才:佐々木将人:塩谷剛:武部理花:寺畑正英:中園宏幸:服部泰宏:藤本昌代:三崎秀央:宮尾学:谷田貝孝:中川功一:HR総研
                WP#20-10 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/01)

                • 経営学
                • 組織論
                • 不確実性
                • 新型コロナウイルス感染症
                • IIRワーキングペーパー

                  PDF DOWNLOAD

                  関連URL:

                  井坂豊光オーラル・ヒストリー

                  二階堂行宣 : 坪山雄樹
                  WP#20-08 一橋大学イノベーション研究センター (2020/03/31)

                  • 組織論
                  • オーラル・ヒストリー
                  • IIRワーキングペーパー

                    関連URL:

                    嵐信彦オーラル・ヒストリー

                    二階堂行宣:坪山雄樹
                    WP#20-07 一橋大学イノベーション研究センター (2020/03/31)

                    • 組織論
                    • オーラル・ヒストリー
                    • IIRワーキングペーパー

                      関連URL:

                      公的支援プロジェクトにおける企業と研究支援機関の関与の影響

                      松嶋一成: 青島矢一: 高田直樹, 『研究 技術 計画』 34巻4号、423-439頁
                      (2019/12/01)

                      • 経営学
                      • 組織論
                      • 技術政策
                      • イノベーション政策
                      • イノベーション・プロセス
                      • 経済教室:イノベーションと日本企業(上) 囲い込みやめ他者と連携を

                        日本経済新聞 (2019/10/03)

                        著者:青島矢一, 2019年10月3日 朝刊 35面掲載

                        • 経営学
                        • 技術経営
                        • 戦略論
                        • 組織論
                        • 技術政策
                        • イノベーション政策
                        • アントレプレナー
                        • 起業
                        • イノベーション・プロセス
                        • ビジネスケース ママスクエア:子育てママを社会の主役に

                          軽部大:小林信也:小野寺莉乃:高睿佳
                          『一橋ビジネスレビュー』 第67巻 2号 122-136頁 (2019/09/26)

                          出産や育児といったライフイベントゆえに、子育て中の母親は新たな就業機会に恵まれず、働きたくても働けない状況にあることが多い。それは、本人のやる気や能力の問題ではなく、社会として解決すべき課題である。キッズスペース付きワーキングルームの運営と展開を通じて、働きたくても働けなかった子育て中の母親に、社会での新たな活躍の場を提供するのがママス…

                          • 経営学
                          • 組織論
                          • 社会学
                          • アントレプレナー
                          • 起業
                          • イノベーション・プロセス
                          • 論文

                            関連URL:

                            先行者と後発者による新市場理解の相違:電動アシスト自転車の構造化プロセスを事例に

                            尾田基: 江藤学
                            『組織科学』 52巻 3号 33-46頁 (2019/03/20)

                            本論文は、近年の先行者優位の議論が、環境決定論的-企業適応的文脈に進んでいることを指摘し、先行者優位の議論に対して加藤(2011)の<技術システムの構造化理論>による接近を試みる。電動アシスト自転車の市場創造プロセスを探索することで、構造形成に携わった先行企業と、構造を所与として受け入れた後発企業では構造から受ける影響が異なることを示す…

                            • 経営学
                            • 戦略論
                            • 組織論
                            • 論文

                              関連URL:

                              ビジネスケース パナソニック:無錫松下冷機の挑戦と進化

                              軽部大:内田大輔
                              『一橋ビジネスレビュー』 66巻 2号 150-163頁 (2018/09/27)

                              国際事業展開に伴う経営の現地化は、積年の経営課題である。育たないから任せない、任せないから育たない、という負の連鎖の克服に、多くの日本企業は苦しんできた。この問題に真正面から取り組んだのが、無錫松下冷機である。冷蔵庫分野で初の日系メーカーによる中国進出事例となる同社は、中国家電メーカーである無錫小天鵝との合併企業として1995年7月に設…

                              • 経営学
                              • 戦略論
                              • 組織論
                              • イノベーション・プロセス
                              • 社会革新
                              • 日本企業
                              • 製品開発における上流工程管理と人材マネジメント --開発成果に対する効果の検証--

                                都留康 : 徳丸宜穂 : 福澤光啓 : 中島賢太郎
                                『経済研究』 69巻 1号 35-54頁 (2018/01/01)

                                本稿では,日本・中国・韓国における製品開発の上流工程を有する企業(製造業とソフトウェア業)に対して行った質問紙調査の結果データ(382社)に基づき実証分析を行った.具体的には,製品開発の上流工程における諸活動(市場と技術に関する情報収集,上流工程への各機能部門の関与度合い,参加者間および下流工程とのコミュニケーションの状況など)と人材マ…

                                • 経済学
                                • 経営学
                                • 組織論
                                • ネットワーク
                                • 知識
                                • 知識のスピルオーバー
                                • 企業内コミュニケーション・ネットワークが生産性に及ぼす影響 --ウェアラブルセンサを用いた定量的評価--

                                  中島賢太郎 : 上原克仁 : 都留康
                                  『経済研究』 69巻 1号 18-34頁 (2018/01/01)

                                  本稿は,企業内の社員間コミュニケーション・ネットワークの構造,およびそれが業務成果に与える影響について定量的に分析することを目的とする.ウェアラブルセンサによって,法人顧客向けソフトウェア・サポート業務を行う企業の2つの事業所の社員同士の対面コミュニケーション行動データを収集した.このデータを用い,まず,ソシオグラムによってコミュニケー…

                                  • 経済学
                                  • 経営学
                                  • 組織論
                                  • ネットワーク
                                  • 知識
                                  • 知識のスピルオーバー
                                  • The Japanese System in Evolution: Industries in Transition and Emerging Creative Industries

                                    77th Annual Meeting of the Academy of Management (2017/08/05)

                                    Conference Paper: submitted by Karube, Masaru

                                    • 戦略論
                                    • 組織論
                                    • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

                                      関連URL:

                                      When and How Do Audit Firms Trigger Status Downgrades of Post-IPO Firms?

                                      29th SASE (Society for the Advancement of Socio-Economics) Annual Meeting (2017/06/30)

                                      Conference Paper: submitted by Karube, Masaru

                                      • 組織論
                                      • 社会学
                                      • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

                                        関連URL:

                                        シンボルを用いた資源獲得の成功による資源配分の失敗:『バイオマス・ニッポン総合戦略』の事例

                                        谷口諒
                                        『組織科学』 50巻 4号 66-81頁、※第34回組織学会高宮賞(論文部門)を受賞 (2017/06/20)

                                        本稿の目的は、既存の経営学研究の知見に基づき、日本の政策に係る問題を考察することにある。日本の重点政策下では、当該政策と本来関連の薄い政府事業が予算を獲得しており、政府が進める「選択と集中」は必ずしも達成されているわけではない。こうした問題は、「便乗予算」として指摘されている。本稿は、資源配分及び資源獲得研究双方の知見を援用することで、…

                                        • 組織論