検索一覧

検索結果: 2091件 8ページ目(141〜160)

標準化によるアウトバウンド型オープンイノベーション

江藤学
『日本知財学会誌』 Vol.14 No.1 43-55頁 (2017/10/20)

本稿では, アウトバウンド型オープンイノベーションの形態のひとつとして, 標準化による技術普及をとりあげた. 具体的には、既に良く知られている標準化活動のビジネス的成功例, 失敗例を, アウトバウンド型オープンイノベーションの観点から再整理し, アウトバウンド型オープンイノベーションによって, その利益を自らに還元させるための標準化の使…

  • 経営学
  • 標準化
  • 論文

    関連URL:

    Effects of Local Government Subsidy on Rooftop Solar PV in Japan

    The International Conference on Renewable energy Research and Application, ICRERA 2017 (2017/10/06)

    Conference Paper: submitted by Asano, Kenji and Yaichi Aoshima

    • 経済学
    • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

      関連URL:

      ノキア衰退前後のスタートアップ支援プログラムの比較

      技術と経営 (2017/10/01)

      著者:カン ビョンウ, 技術と経営 2017年10月出版, 53-55頁

      • アントレプレナー
      • 起業
      • 一般記事

        関連URL:

        The Toyota Group and the Aisin Seiki Fire

        Nishiguchi, Toshihiro: Alexandre Beaudet, Fujimoto, Takahiro: Daniel Heller(編)『Industries and Disasters: Building Robust and Competitive Supply Chains』 pp. 117-145
        Nova Science Publishers(2017/10/01)

        • 経営学
        • 本の一章執筆

          関連URL:

          Which Do You Prefer, Artisanal or Laboratory Made?: Tension between Science and Tradition in Sake Brewing

          Hori, Keisuke: Yusuke Hoshino: Shimizu Hiroshi
          『Hitotsubashi Journal of Commerce and Management』 Vol. 51 No. 1 pp. 1-16 (2017/10/01)

          • 経営学
          • 基調講演 未来をつくるイノベーション

            『九州経済調査月報』 (2017/09/30)

            著者:米倉誠一郎, 71巻, 32-34頁

            • 経営学
            • 一般記事

              関連URL:

              ビジネスケース アイロボット:ロボット掃除機「ルンバ」の革新技術

              間野茂:延岡健太郎
              『一橋ビジネスレビュー』 65巻 2号 162-175頁 (2017/09/28)

              アイロボットは1990年、マサチューセッツ工科大学の3人によって設立された、ロボット技術やAI技術の商品化における世界のパイオニアである。同社は革新的なロボット技術を開発し、当初は軍事用に使われていた技術を応用して、2002年にロボット掃除機「ルンバ」を発売する。これにより同社はロボット掃除機という新しいカテゴリーを創出し、現在でも、世…

              • 経営学
              • 論文

                関連URL:

                Localization of knowledge-creating establishments

                Inoue, Hiroyasu : Kentaro Nakajima : Yukiko Umeno Saito
                『Japan and the World Economy』 Vol.43 pp. 23-29 (2017/09/01)

                This study investigates the localization of establishment-level knowledge creation using data from a Japanese patent database. Using distance-based methods, we obtain the following results. First, Japanese knowledge-creating establishments defined by patenting experience are significantly localized at the 5% level, with a localization …

                • 経済学
                • 技術革新 余剰と余裕でイノベーション:農業革命が引き起こした産業革命

                  『週刊エコノミスト』 (2017/08/31)

                  著者:米倉誠一郎, 95巻33号(2017年8月29日号), 36-37頁

                  • 経営学
                  • 一般記事

                    関連URL:

                    Spin-Outs and Patterns of Subsequent Innovation: Technological Development of Laser Diodes in the US and Japan

                    Shimizu, Hiroshi : Naohiko Wakutsu
                    WP#17-14 一橋大学イノベーション研究センター (2017/08/28)

                    By exploring the technological development of laser diodes in the US and Japan, this study examines how the existence or absence of an entrepreneurial strategic choice for spin-outs influences patterns of subsequent technological development. The results show that spin-outs could hinder the subsequent development of existing technology…

                    • 経済学
                    • 経営学
                    • 知識のスピルオーバー
                    • 人材移動
                    • IIRワーキングペーパー

                      PDF DOWNLOAD

                      関連URL:

                      論文

                      関連URL:

                      Book Review: Jinzai no kokusai ido to inobeshon (International Migration of Highly Skilled Workers and Innovation, by Yukiko Murakami, Tokyo: NTT Publishing, 2015)

                      Nakajima, Kentaro
                      『Social Science Japan Journal』 Vol.20 No.2 pp.323-325 (2017/08/01)

                      • イノベーションの経済地理分析
                      • 人材移動
                      • 論文

                        関連URL:

                        土湯温泉:再生可能エネルギーを活用した地域復興

                        青島矢一:山崎邦利
                        『一橋ビジネスレビュー』 65巻 1号 138-150頁 (2017/06/29)

                        • 経営学
                        • 地域イノベーション
                        • Magicc
                        • 政策のための科学
                        • 論文

                          関連URL:

                          時間を長くとりませんか

                          組織科学 (2017/06/20)

                          著者:清水洋, 組織科学 2017/6/20出版 第50巻 4号 85頁 掲載

                          • 経営学
                          • シンボルを用いた資源獲得の成功による資源配分の失敗:『バイオマス・ニッポン総合戦略』の事例

                            谷口諒
                            『組織科学』 50巻 4号 66-81頁、※第34回組織学会高宮賞(論文部門)を受賞 (2017/06/20)

                            本稿の目的は、既存の経営学研究の知見に基づき、日本の政策に係る問題を考察することにある。日本の重点政策下では、当該政策と本来関連の薄い政府事業が予算を獲得しており、政府が進める「選択と集中」は必ずしも達成されているわけではない。こうした問題は、「便乗予算」として指摘されている。本稿は、資源配分及び資源獲得研究双方の知見を援用することで、…

                            • 組織論
                            • Exploring Memories from Narrative: Methodology of Oral History for Innovation Research

                              Yamaguchi, Shotaro : Donghoon Kim
                              WP#17-02 (in Japanese) 一橋大学イノベーション研究センター (2017/06/20)

                                IIRワーキングペーパー

                                関連URL:
                                http://pubs.iir.hit-u.ac.jp/admin/ja/pdfs/show/2021

                                Agglomeration Economies in Vietnam: A Firm-Level Analysis

                                Gokan, Toshitaka : Ikuo Kuroiwa : Kentaro Nakajima
                                No. 636 IDE Discussion Papers from Institute of Developing Economies Japan External Trade Organization(JETRO) (2017/06/20)

                                • 経済学
                                • ワーキングペーパー

                                  関連URL:

                                  「記録」に残されない「記憶」を探る:イノベーション研究のためのオーラル・ヒストリー

                                  山口 翔太郎:金 東勲
                                  WP#17-02 一橋大学イノベーション研究センター (2017/06/20)

                                  本論は、イノベーション研究のためにオーラル・ヒストリーを用いること を想定し、その方法論について纏めたものである。近年になって、社会科学 の研究手法の一つとして、オーラル・ヒストリーに注目が集まっている。オ ーラル・ヒストリーでは、企業の社史や財務資料、政府の公式文書や議事録、 あるいは特許や論文といった文字資料には残されていな…

                                    IIRワーキングペーパー

                                    PDF DOWNLOAD

                                    関連URL:

                                    The expanding Empire and spatial distribution of economic activity: the case of Japan's colonization of Korea during the prewar period

                                    Nakajima, Kentaro : Tetsuji Okazaki
                                    『The Economic History Review』 Vol.71 No.2 pp. 593-616 (2017/06/09)

                                    In 1910, Japan annexed Korea and integrated it into the Empire of Japan. According to its policy of assimilating colonies, the Japanese government intended to remove the tariffs between Japan and Korea, an aim which had almost been realized by 1923. The removal of the tariff barrier was supposed to improve market access between Japan a…

                                    • 経済学