検索一覧

検索結果: 2310件 3ページ目(41〜60)

Institutionally derived strategic influence of MNC subsidiaries, Conference Paper: submitted by Padrón-Hernández, Ivar

Annual Meeting of the Academy of International Business (AIB) (2020/07/01)

What role do host country institutions play for the strategic influence of subsidiaries in mul-tinational enterprises (MNEs)? Through an inductive study of ten headquarters-subsidiary dyads across three MNEs, this paper identifies enablers of subsidiary influence in proposed strategies from headquarters, i.e., headquarter strategic ini…

  • 経営学
  • 戦略論
  • 組織論
  • 多国籍企業
  • イノベーショントランスファー
  • 研究会・講演録・講義録・コンファレンスペーパー

    関連URL:

    ビジネスケース 中村ブレイス:声なき声を拾い、形にする

    軽部大
    『一橋ビジネスレビュー』 68巻 1号 144-158頁 (2020/06/25)

    人口400人にも満たない田舎町に、世界から感謝の手紙が届く義肢装具会社が存在する。中村ブレイスである。創業者である中村俊郎は1974年に創業し、従来の義肢装具製作の世界に新素材や新技術を取り入れ、新たな義肢装具や補正具を独自に開発し、国内有数の義肢装具会社に成長させた。同社に通底するのは、義肢装具や補正具を必要とする顧客の人生の大切な部…

    • 経営学
    • 地域イノベーション
    • 政策のための科学
    • 論文

      関連URL:

      旭化成のコーポレート・ベンチャーキャピタル:ベンチャー投資による新規事業の創出

      青島矢一:村上隆介
      『一橋ビジネスレビュー』 68巻 1号 64-80頁 (2020/06/25)

      日本の総合化学メーカー旭化成が、2008年に戦略目的で設立した旭化成コーポレート・ベンチャーキャピタル(旭化成CVC)は、これまで2件の買収に成功し、社内的な支援を受けて着実に予算規模も増やしている。その成功要因は、キーパーソンの存在、漸新的な社内認知の向上、初期の成功事例の重要性、現地採用人材による投資実績の蓄積、CVCの独立性と全社…

      • 経営学
      • 技術経営
      • 戦略論
      • アントレプレナー
      • 起業
      • イノベーション・プロセス
      • 人材育成拠点
      • 論文

        関連URL:

        既存企業からの資源循環による新事業創出

        青島矢一:一ノ瀬裕城:田浦英明
        『一橋ビジネスレビュー』 68巻 1号 14-31頁 (2020/06/25)

        従来の日本企業の強みは、特定の製品カテゴリーを前提に、企業内で余剰資源を革新活動に振り向け、高度な擦り合わせを武器に次々と効率的に新製品を生み出していくことにあった。しかし、こうした日本型のイノベーションシステムは有効性を失い、先端領域における日本企業のプレゼンスは大きく低下している。デジタル時代に入った今日、モノの境界が取り払われ、企…

        • 経営学
        • 技術経営
        • イノベーション政策
        • アントレプレナー
        • 起業
        • イノベーション・プロセス
        • 人材育成拠点
        • 論文

          関連URL:

          意匠法改正についての経営学と法学の架橋:特に経営学からみた評価

          著者:吉岡(小林) 徹, 青木 大也, 秋池 篤, 森永 泰史 , IPジャーナル 13巻 (2020/06/01)

          • 知的財産制度
          • デザイン
          • 一般記事

            関連URL:

            新型コロナウィルス感染症への組織対応に関する緊急調査: 第三報

            佐々木将人:今川智美: 塩谷剛:原泰史:岡嶋裕子:大塚英美:神吉直人:工藤秀雄:高永才:武部理花:寺畑正英:中園宏幸:中川功一:服部泰宏:藤本昌代:宮尾学:三崎秀央:谷田貝孝:HR総研
            WP#20-12 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/27)

            • 経営学
            • 組織論
            • 不確実性
            • 新型コロナウイルス感染症
            • IIRワーキングペーパー

              PDF DOWNLOAD

              関連URL:

              新型コロナウイルス感染症への組織対応に関する緊急調査: 第二報

              服部泰宏:岡嶋裕子:神吉直人:藤本昌代:今川智美:大塚英美:工藤秀雄:高永才:佐々木将人:塩谷剛:武部理花:寺畑正英:中川功一:中園宏幸:宮尾学:三崎秀央:谷田貝孝:原泰史:HR総研
              WP#20-11 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/11)

              • 経営学
              • 組織論
              • 不確実性
              • 新型コロナウイルス感染症
              • IIRワーキングペーパー

                PDF DOWNLOAD

                関連URL:

                Characteristics of Firms Transmitting Data across Borders: Evidence from Japanese Firm-level Data

                Tomiura, Eiichi : Banri Ito : Byeongwoo Kang
                20-E-048 RIETI Discussion Paper Series (2020/05/01)

                • 規制
                • デジタル貿易
                • デジタル経済
                • ワーキングペーパー

                  関連URL:

                  日本におけるクラウドファンディングを通じた科学研究支援の動機

                  網中裕一 : 吉岡(小林) 徹
                  『研究 技術 計画』 35巻 1号 77-95頁 (2020/05/01)

                  • 社会学
                  • サイエンス
                  • 大学
                  • 論文

                    関連URL:

                    新型コロナウィルス感染症への組織対応に関する緊急調査 : 第一報

                    原泰史:今川智美:大塚英美:岡嶋裕子:神吉直人:工藤秀雄:高永才:佐々木将人:塩谷剛:武部理花:寺畑正英:中園宏幸:服部泰宏:藤本昌代:三崎秀央:宮尾学:谷田貝孝:中川功一:HR総研
                    WP#20-10 一橋大学イノベーション研究センター (2020/05/01)

                    • 経営学
                    • 組織論
                    • 不確実性
                    • 新型コロナウイルス感染症
                    • IIRワーキングペーパー

                      PDF DOWNLOAD

                      関連URL:

                      Determinants of donations to scientific research: An experimental study of motivations for crowdfunding in Japan

                      Aminaka, Hirokazu : Tohru Yoshioka-Kobayashi
                      WP#20-09 一橋大学イノベーション研究センター (2020/04/30)

                      • サイエンス
                      • 政策のための科学
                      • IIRワーキングペーパー

                        PDF DOWNLOAD

                        関連URL:

                        Revisiting incremental product innovations in the food manufacturing industry: An empirical study on the effect of intellectual property rights

                        Yoshioka-Kobayashi, Tohru: Tomofumi Miyanoshita: Daisuke Kanama
                        『Journal of Economic Structures』 (2020/04/20)

                        The highly competitive and mature food industry has long been process innovation-oriented while largely neglecting product/technological innovation. However, recent innovation debates have raised two issues. First, imitations of product innovations likely underestimate the value of innovation in this industry; second, exaggerations of …

                        • 知的財産権
                        • イノベーションの経済分析
                        • 科研費プロジェクト
                        • 機能としての脱オリンピック:創発都市と「パビリオン・トウキョウ2020」

                          米倉誠一郎:和多利浩一:和多利恵津子
                          『一橋ビジネスレビュー』 第67巻 4号 62-74頁 (2020/04/02)

                          全自動衣類折り畳みロボット「ランドロイド」を開発・製造するセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズは、2011年に創業されたきわめて新しい企業である。創業者の阪根信一は、祖父・父ともにスタートアップ経験者という企業家家族の出身であり、アメリカで博士号を取得した経歴もある。この企業がユニークなのは、父親の経営する企業での修業から始まりスピンア…

                          • クリエイティブ産業
                          • イノベーション政策
                          • 論文

                            関連URL:

                            「本郷バレー」はなぜ生まれたか――大学発ベンチャー集積の理由

                            吉岡(小林)徹:丸山裕貴:平井祐理:渡部俊也
                            『一橋ビジネスレビュー』 67巻 4号 46-60頁 (2020/04/02)

                            従来、日本のソフトウェア分野のスタートアップは渋谷・六本木を中心に集積していたが、近年は、AI系スタートアップの集積が本郷3丁目周辺に見られている。起業家OBとの交流によって学生発ベンチャーが立ち上がる本郷エリアには、スタートアップのエコシステムが出来上がりつつある。しかし、これは単に学生が優秀だからというだけでは説明がつかないものがあ…

                            • アントレプレナー
                            • 起業
                            • 論文

                              関連URL:

                              日本発の国際標準化 戦いの現場から

                              一橋ビジネスレビュー (2020/04/02)

                              著者:江藤学・鷲田祐一, 連載期間:2017年冬号~, 第1回:大成プラス「ナノモールディング技術」(2017年冬号(65巻3号))/ 第2回:生活支援ロボットの国際標準化(2018年春号(65巻4号))/ 第3回:サービスの国際標準化とアクセシビリティー(2018年夏号(66巻1号))/ 第4回:光触媒技術:日本発の発明…

                              • 経営学
                              • 標準化
                              • 一般記事

                                関連URL:

                                Profiting from (not too many) package designs: evidence from a firm level design registration analysis in the food manufacturing industry

                                Miyanoshita, Tomofumi: Tohru Yoshioka-Kobayashi: Daisuke Kanama
                                『British Food Journal』 Vol. 122 No. 7 pp. 2233-2251 (2020/04/01)

                                • 知的財産権
                                • デザイン
                                • 科研費プロジェクト
                                • 論文

                                  関連URL:

                                  戦前期日本のイノベーション活動:特許情報の電子化によるアプローチ

                                  井上 寛康 : 岡崎 哲二 : 齊藤 有希子 : 中島 賢太郎
                                  20-P-012 RIETI Discussion Paper Series (2020/04/01)

                                  日本の近代化の過程におけるイノベーションのあり方、役割について、特許情報から把握するため、我々は1910年から1945年にかけての特許書誌情報の電子化を行うことで、戦前期特許書誌情報データベースの構築を行っている。本稿では、データベース構築の方法を説明し、作成したデータベースを用いた記述的分析を、特に当時のイノベーション活動の地理的分布…

                                  • 経済学
                                  • イノベーションの経済地理分析
                                  • 知識のスピルオーバー
                                  • マツダにおけるディーゼル車の復活

                                    竹田太樹:木村めぐみ:延岡健太郎
                                    CASE#20-01 一橋大学イノベーション研究センター (2020/03/31)

                                    • 経営学
                                    • IIRケーススタディ

                                      PDF DOWNLOAD

                                      関連URL:

                                      井坂豊光オーラル・ヒストリー

                                      二階堂行宣 : 坪山雄樹
                                      WP#20-08 一橋大学イノベーション研究センター (2020/03/31)

                                      • 組織論
                                      • オーラル・ヒストリー
                                      • IIRワーキングペーパー

                                        関連URL:

                                        嵐信彦オーラル・ヒストリー

                                        二階堂行宣:坪山雄樹
                                        WP#20-07 一橋大学イノベーション研究センター (2020/03/31)

                                        • 組織論
                                        • オーラル・ヒストリー
                                        • IIRワーキングペーパー

                                          関連URL: