検索一覧

検索結果: 2件 1ページ目(1〜2)

ビジネスケース パナソニック:無錫松下冷機の挑戦と進化

軽部大:内田大輔
『一橋ビジネスレビュー』 66巻 2号 150-163頁 (2018/09/27)

国際事業展開に伴う経営の現地化は、積年の経営課題である。育たないから任せない、任せないから育たない、という負の連鎖の克服に、多くの日本企業は苦しんできた。この問題に真正面から取り組んだのが、無錫松下冷機である。冷蔵庫分野で初の日系メーカーによる中国進出事例となる同社は、中国家電メーカーである無錫小天鵝との合併企業として1995年7月に設…

  • 経営学
  • 戦略論
  • 組織論
  • イノベーション・プロセス
  • 社会革新
  • 日本企業
  • ビジネスケース 富士メガネ:ビジョンが未来を切り拓く

    軽部大:内田大輔
    『一橋ビジネスレビュー』 65巻 4号 142-157頁 (2018/03/29)

    世界には6560万人(2016年時点)もの難民・国内避難民がいる。企業の社会的責任活動という言葉が存在しなかった時代から、紛争地域の難民キャンプに赴いて検眼を行い、眼鏡を寄贈することで、難民らの視力向上を支援する活動を30年以上継続して行ってきた企業がある。札幌に拠点を置く富士メガネである。同社を率いる金井昭雄は、1983年のタイにおけ…

    • 経営学
    • アントレプレナー
    • 起業
    • イノベーション・プロセス
    • 社会革新