検索一覧

検索結果: 8件 1ページ目(1〜8)

東洋紡:逆浸透膜の開発と事業展開

藤原雅俊:青島矢一
CASE#14-01 一橋大学イノベーション研究センター (2014/01/30)

  • 技術経営
  • 技術史
  • Magicc
  • CO2削減
  • IIRケーススタディ

    PDF DOWNLOAD

    関連URL:

    新日本製鐵: コークス炉原料化法による廃プラスチック処理技術の開発と事業化

    青島矢一:鈴木修
    CASE#13-03 一橋大学イノベーション研究センター (2013/08/01)

    • 経営学
    • 技術経営
    • 技術史
    • Magicc
    • 大河内賞
    • CO2削減
    • IIRケーススタディ

      PDF DOWNLOAD

      関連URL:

      新東工業株式会社: エアレーション造型法の開発と実用化

      藤原雅俊
      CASE#12-12 一橋大学イノベーション研究センター (2012/11/12)

      • 大河内賞
      • Magicc
      • IIRケーススタディ

        PDF DOWNLOAD

        関連URL:

        Development of the Polyamide Composite Reverse Osmosis Membrane and Reverse Osmosis Membrane System: A Case Study of Toray Industries, Inc.

        Fujiwara, Masatoshi: Yaichi Aoshima: Tomono Miki
        CASE#12-08 一橋大学イノベーション研究センター (2012/07/06)

        • 技術経営
        • 大河内賞
        • Magicc
        • IIRケーススタディ

          PDF DOWNLOAD

          関連URL:

          JX日鉱日石エネルギー株式会社―サルファーフリー燃料の開発と事業化―

          高永才 : 三木朋乃
          CASE#12-05 一橋大学イノベーション研究センター (2012/07/11)

          • 技術経営
          • 大河内賞
          • Magicc
          • IIRケーススタディ

            PDF DOWNLOAD

            関連URL:

            東レ: ポリアミド複合逆浸透膜および逆浸透膜システムの開発

            藤原雅俊:青島矢一:三木朋乃
            CASE#10-11 一橋大学イノベーション研究センター (2010/12/24)

            世界的な経済発展や人口増加、環境汚染によって水不足は深刻な問題となり、大きな造水需要が生まれている。水をつくり出す上で重要な部材が、逆浸透膜と呼ばれる膜である。東レはこの逆浸透膜事業に日本企業のなかで最も早く乗り出し、現在、同事業は右肩上がりで成長している。しかし今でこそ注目を浴びる東レの逆浸透膜だが、研究開始から事業を軌道に乗せるまで…

            • 技術経営
            • 大河内賞
            • Magicc
            • IIRケーススタディ

              PDF DOWNLOAD

              関連URL:

              新日本製鐵: コークス炉炭化室診断・補修技術

              青島矢一:大久保いづみ
              CASE#10-05 一橋大学イノベーション研究センター (2010/07/08)

              新日本製鐵は、重要な経営資源である「コークス炉」の寿命を同時期に迎えるという経営課題に直面していた。その経営課題であるコークス炉の寿命問題を解決したのは、同社が開発した「コークス炉炭化室診断・補修技術(以下、DOC)」である。DOCは、設備寿命を延長させただけでなく、設備の熱効率や稼働率など向上させ、CO2排出量削減や省エネルギー化に貢…

              • 技術経営
              • 大河内賞
              • Magicc
              • IIRケーススタディ

                PDF DOWNLOAD

                関連URL:

                荏原製作所: 内部循環型流動層技術の開発

                青島矢一:大倉健
                CASE#09-02 一橋大学イノベーション研究センター (2009/06)

                1982年、株式会社荏原製作所(荏原)の技術者は、流動層技術を応用した画期的な廃棄物焼却技術である「内部循環型流動層技術(TIF)」の開発に成功した。同技術は、廃棄物焼却の1つの方式である流動層技術の限界を独創的な発想によって克服したものであり、環境設備業界における荏原の地位を一躍引き上げるとともに、その後の業界の発展に多大な影響を与え…

                • 技術経営
                • 大河内賞
                • Magicc
                • IIRケーススタディ

                  PDF DOWNLOAD

                  関連URL: