検索一覧

検索結果: 21件 1ページ目(1〜20)

国内学会が直面する失敗の本質に関する一考察:なぜ一部の学術領域で学会の運営が苦しくなっていったのか

吉岡(小林)徹, 熊澤峰夫:上野ふき:久木田水生:井出和希:渡辺彩加:村上祐子:安藤悠太:吉岡(小林)徹:杉谷和哉:中村秀規:鈴木秀憲:東原紘道:宮野公樹(編)『学問の在り方:真理探究、学会、評価をめぐる省察』 78-94頁
株式会社ユニオン・エー(2021/03/31)

  • 大学
  • 本の一章執筆

    関連URL:

    企業において発生するデータの管理と活用-質問票調査による実態把握

    渡部俊也 : 平井祐理 : 吉岡(小林)徹 : 金間大介 : 立本博文 : 古谷真帆 : 永沼麻奈香
    20-J-017 RIETI Discussion Paper Series (2021/03/01)

    第4次産業革命の進展に伴って、あらゆる産業の企業にとってデータの効果的な利活用は不可避の課題となっている。また、データ利活用は自社のみで行うだけでなく、他組織と連携して行うケースも増えてきている。そこで本研究では、データ利活用の実態を把握し、それにより成果を得るために重要な要因は何かについて明らかにすることを目的として日本企業を対象とし…

    • デジタル経済
    • デザイン思考の効果と限界

      吉岡(小林)徹
      『一橋ビジネスレビュー』 第68巻 4号 152-159頁 (2021/04/01)

      連載 イノベーションマネジメントの定石(第1回)

      • デザイン
      • イノベーション・プロセス
      • 論文

        関連URL:

        自動車のデザイン創出活動の変化と地域ー東北への含意ー

        秋池篤:吉岡(小林)徹, 折橋 伸哉(編)『自動車産業のパラダイムシフトと地域』 第3章 102-125頁
        創成社(2021/01/20)

        • デザイン
        • 地域イノベーション
        • 本の一章執筆

          関連URL:

          先端技術領域での国際的な知識伝播の現状の可視化―米中の技術的なデカップリングを検討する素材として―

          吉岡(小林)徹
          No.4 平和研 研究ノート 経済安全保障研究会 研究報告 (2020/11/26)

          • 技術政策
          • 知識のスピルオーバー
          • 不況を勝ち抜くためのイノベーションマネジメント: 経営学から見る不況下の研究開発と、イノベーション活動の定跡

            吉岡(小林) 徹:袁 賓師
            『一橋ビジネスレビュー』 68巻 2号 96-107頁 (2020/10/01)

            不況は危機か好機か。不況によって今ある製品・サービスの需要が大きく落ち込み、多くの企業が危機に陥ることは事実であるが、それと同時に新しい製品・サービスの機会が生まれていることも少なくない。不況下にどのような企業が生き延びる傾向があるのか、不況時に研究開発活動やイノベーション活動に投資することは有効なのか、それぞれについて、経営学では少数…

            • 技術経営
            • 論文

              関連URL:

              Early career training and development of academic independence: a case of life sciences in Japan

              Yoshioka-Kobayashi, Tohru : Sotaro Shibayama
              『Studies in Higher Education.』 doi:10.1080/03075079.2020.1817889 (2020/09/11)

              Academic training is the initial step for junior scientists to learn to develop into independent scientists. This study investigates how supervisors decide to employ dif…

              • 高等教育
              • Determinants of donations to scientific research: An experimental study of motivations for crowdfunding in Japan

                Aminaka, Hirokazu : Tohru Yoshioka-Kobayashi
                WP#20-09 一橋大学イノベーション研究センター (2020/04/30)

                • サイエンス
                • 政策のための科学
                • IIRワーキングペーパー

                  PDF DOWNLOAD

                  関連URL:

                  Revisiting incremental product innovations in the food manufacturing industry: An empirical study on the effect of intellectual property rights

                  Yoshioka-Kobayashi, Tohru: Tomofumi Miyanoshita: Daisuke Kanama
                  『Journal of Economic Structures』 (2020/04/20)

                  The highly competitive and mature food industry has long been process innovation-oriented while largely neglecting product/technological innovation. However, recent innovation debates have raised two issues. First, imitations of product innovations likely underestimate the value of innovation in this industry; second, exaggerations of …

                  • 知的財産権
                  • イノベーションの経済分析
                  • 科研費プロジェクト
                  • 「本郷バレー」はなぜ生まれたか――大学発ベンチャー集積の理由

                    吉岡(小林)徹:丸山裕貴:平井祐理:渡部俊也
                    『一橋ビジネスレビュー』 67巻 4号 46-60頁 (2020/04/02)

                    従来、日本のソフトウェア分野のスタートアップは渋谷・六本木を中心に集積していたが、近年は、AI系スタートアップの集積が本郷3丁目周辺に見られている。起業家OBとの交流によって学生発ベンチャーが立ち上がる本郷エリアには、スタートアップのエコシステムが出来上がりつつある。しかし、これは単に学生が優秀だからというだけでは説明がつかないものがあ…

                    • アントレプレナー
                    • 起業
                    • 論文

                      関連URL:

                      Profiting from (not too many) package designs: evidence from a firm level design registration analysis in the food manufacturing industry

                      Miyanoshita, Tomofumi: Tohru Yoshioka-Kobayashi: Daisuke Kanama
                      『British Food Journal』 Vol. 122 No. 7 pp. 2233-2251 (2020/04/01)

                      • 知的財産権
                      • デザイン
                      • 科研費プロジェクト
                      • 論文

                        関連URL:

                        大学における研究推進支援人材が外部研究資金獲得に与える影響

                        古澤陽子:枝村一磨:吉岡(小林)徹:高橋真木子:隅藏康一
                        Discussion Paper No. 179 科学技術・学術政策研究所 (2020/03/01)

                        • 大学
                        • 政策のための科学
                        • ワーキングペーパー

                          関連URL:

                          Determinants of Patent Infringement Awards in the US, Japan, and China: A Comparative Analysis

                          Hu, Wei : Tohru Yoshioka-Kobayashi : Toshiya Watanabe
                          『World Patent Information』 Volume 60 (2020/03/01)

                          • 知的財産制度
                          • 論文

                            関連URL:

                            Individual-level Determinants of Academic Patent Licensing to Start-ups: Impacts of Principal Investigators’ Embeddedness in the Industry

                            Modic, Dolores : Tohru Yoshioka-Kobayashi, in Novotny, Adam : Einar Rasmussen : Tommy H. Clause : Johan Wiklund(編)『Research Handbook on Start-Up Incubation Ecosystems』 pp. 349-365
                            Edward Elgar Publishing(2020/02/01)

                            • イノベーション政策
                            • 産学連携
                            • 本の一章執筆

                              関連URL:

                              日米欧中韓の意匠制度の差異が意匠登録の動向に与える影響の実証分析

                              著者:吉岡(小林)徹, DESIGN PROTECT (2019/06/30)

                              No.122, 9-14頁

                              • 知的財産制度
                              • デザイン
                              • 一般記事

                                関連URL:

                                イノベーション&マーケティングの経済学

                                金間大介:山内勇:吉岡(小林)徹
                                中央経済社(2019/04/12)

                                イノベーションの発生から普及までのプロセスに着目して、各プロセスの詳細をマーケティング論、組織論などの知見を活用して体系的に整理し、経済学的な見解を示す。

                                • イノベーション・プロセス
                                • イノベーションの源泉の創出を促すためのマネジメント

                                  吉岡(小林)徹, 金間大介:山内勇:吉岡(小林)徹(編)『イノベーション&マーケティングの経済学』 第9章 186-202頁
                                  中央経済社(2019/04/01)

                                  • イノベーション・プロセス
                                  • 本の一章執筆

                                    関連URL:

                                    ブランディング

                                    吉岡(小林)徹, 金間大介:山内勇:吉岡(小林)徹(編)『イノベーション&マーケティングの経済学』 第8章 163-185頁
                                    中央経済社(2019/04/01)

                                    • イノベーション・プロセス
                                    • 本の一章執筆

                                      関連URL:

                                      イノベーション・プロセス

                                      吉岡(小林)徹, 金間大介:山内勇:吉岡(小林)徹(編)『イノベーション&マーケティングの経済学』 序章 1-12頁
                                      中央経済社(2019/04/01)

                                      • イノベーション・プロセス
                                      • 本の一章執筆

                                        関連URL:

                                        地域イノベーションの事例研究:高知におけるファインバブルの農業・水産業への応用

                                        吉岡(小林)徹・木村めぐみ・江藤学
                                        CASE#17-03 一橋大学イノベーション研究センター (2017/05/31)

                                        地域における農林水産業の生産性向上は大きな政策課題である。高知県では、高知工業高等専門学校が地域内の農業・水産業、および、加工事業者と連携することによって、ファインバブルと呼ばれる微細な気泡を生み出す技術を確立し、それを生産の現場に応用することで生産性を向上させることに成功した。この事例から、地域における技術的なイノベーションの創出と、…

                                        • 地域イノベーション
                                        • 政策のための科学
                                        • IIRケーススタディ

                                          PDF DOWNLOAD

                                          関連URL: