検索一覧

検索結果: 187件 1ページ目(1〜20)

松下幸之助:きみならできる、必ずできる

米倉誠一郎
ミネルヴァ書房(2018/09/10)

本書では、松下幸之助の足跡を丹念にたどり、感情豊かで、強さと弱さの矛盾を抱えた人間像、そして壮大なる成功を導いたイノベーターとしての姿を描く。 http://www.minervashobo.co.jp/book/b372967.html

  • 経営学
  • 著書

    関連URL:

    一般記事

    関連URL:

    岩崎弥太郎の事業の起こし方

    PRESIDENT (2018/01/31)

    著者:米倉誠一郎, 2018年2月12日号, 36-37頁

    • 経営学
    • 一般記事

      関連URL:

      イノベーションの歴史

      清水洋:米倉誠一郎, 一橋大学イノベーション研究センター(編)『イノベーション・マネジメント入門(第2版)』 22-49頁
      日本経済新聞出版社(2017/10/25)

      • 技術経営
      • 本の一章執筆

        関連URL:

        基調講演 未来をつくるイノベーション

        九州経済調査月報 (2017/09/30)

        著者:米倉誠一郎, 71巻, 32-34頁

        • 経営学
        • 一般記事

          関連URL:

          技術革新 余剰と余裕でイノベーション:農業革命が引き起こした産業革命

          週刊エコノミスト (2017/08/31)

          著者:米倉誠一郎, 95巻33号(2017年8月29日号), 36-37頁

          • 経営学
          • 一般記事

            関連URL:

            イノベーターたちの日本史 : 近代日本の創造的対応

            米倉誠一郎
            東洋経済新報社, 2017年『ベスト経済書』第5位(『週間エコノミスト』)(2017/04/28)

            【書評】 『日本経済新聞』、『読売新聞』、『世界経済評論』、『経営史学』等で取り上げられました。 http://hitotsubashiiir.blogspot.com/2017/06/blog-post.html http://hitotsubashiiir.blogspot.com/2018/04/blog-post_23…

            • 経営学
            • 企業の新陳代謝とクレイジー・アントルプルヌアの輩出

              米倉誠一郎
              『一橋ビジネスレビュー』 64巻 4号 68-77頁 (2017/03/23)

              997年に一橋大学にイノベーション研究センターが設立されて20年が経つ。その間、日本にとっては国際競争力が低下し続ける「失われた20年」であった。こうした状況のなかで、今後20年をかけて取り組むべきイノベーション研究の課題はどこにあるのだろうか。本論文では、同時代における日米企業の時価総額のデータなどから、時代を牽引する産業群の新陳代謝…

              • 経営学
              • 論文

                関連URL:

                Review of Juroh Hashimoto, Sengo Nihon Keizai no Seichou Kouzou: Kigyō System to Sangyō Seisaku no Bunseki (The Structure of Postwar Japan's Economic Growth: an Analysis of Enterprise Systems and Industrial Policy)

                Yonekura, Seiichiro, Takeda, Haruhito(編)『Micro-Performance During Postwar Japan's High-Growth Era』 pp. 153-156
                Springer(2016/08/01)

                • 経営学
                • 本の一章執筆

                  関連URL:
                  http://www.springer.com/in/book/9789811007088

                  The Samurai Company: Double Creative Response in Meiji Japan

                  Yonekura, Seiichiro
                  『Hitotsubashi Journal of Commerce and Management』 Vol.49 No.1 pp. 1-23 (2015/10/29)

                  • 経営学
                  • 論文

                    関連URL:

                    What is Essential is Invisible to the Eye : Industrial Policy as a Dynamic Interaction Process between Government and Firms

                    Yonekura, Seiichiro
                    『Asian Research Policy』 Vol. 6 Issue 1 1-27 (2015/07/20)

                    • 経営学
                    • 論文

                      関連URL:

                      いまなぜアフリカなのか:最後で最初のフロンティア

                      米倉誠一郎
                      『一橋ビジネスレビュー』 63巻 1号 10-23頁 (2015/06/08)

                      • 経営学
                      • 論文

                        関連URL:

                        2枚目の名刺 : 未来を変える働き方

                        米倉誠一郎
                        講談社、189頁(2015/05/31)

                        • 経営学
                        • オープン・イノベーションとは?

                          米倉誠一郎:星野雄介, 米倉誠一郎:清水洋(編)『オープン・イノベーションのマネジメント:高い経営成果を生む仕組みづくり』 1-34頁
                          有斐閣(2015/03/27)

                          • 経営学
                          • 本の一章執筆

                            関連URL:

                            顧客とイノベーションのために

                            米倉誠一郎, 米倉誠一郎:清水洋(編)『オープン・イノベーションのマネジメント:高い経営成果を生む仕組みづくり』 279-293頁
                            有斐閣(2015/03/27)

                            • 経営学
                            • 本の一章執筆

                              関連URL:

                              オープン・イノベーションのマネジメント -- 高い経営成果を生む仕組みづくり

                              米倉誠一郎:清水洋(編)
                              有斐閣(2015/03/27)

                              • 経営学
                              • オープンイノベーション研究会
                              • 財界における企業家論:大塚萬丈と日本的経営理念

                                米倉誠一郎, 宮本又郎:加護野忠男:企業家研究フォーラム(編)(編)『企業家学のすすめ』 304-325頁
                                有斐閣(2014/07/01)

                                • 経営学
                                • 本の一章執筆

                                  関連URL:

                                  世界で勝つためのイノベーション経営論

                                  経済界 (2014/04/08)

                                  著者:米倉誠一郎・清水洋, 連載期間:2012年9月18日~2014年4月8日 最終回:ソニー復活と日本企業の生きる道 36回:意思決定の集団極性化の社会心理学 35回:イノベーションの社会心理学:高い自信の2つの困った点 34回:オリンピックでパラダイムシフト 33回:人事は戦略に従う 32回:ゆるキャラで地域振興は競…

                                  • 経営学
                                  • 一般記事

                                    関連URL:

                                    若手NPO集結、イノベーション強化合宿

                                    オルタナS (2014/03/25)

                                    総合監修: 米倉誠一郎, 日本フィランソロピー協会(東京・千代田)とアメリカン・エキスプレス財団(米国ニューヨーク)は全国の若手NPOを対象とした宿泊型研修プログラムを開催した。集まった30人の研修生は2泊3日で、リーダーシップやビジネススキルを学び、グループに分かれて社会的課題をクラウドファンディングで解決する企画を考えた。最優秀…