検索一覧

検索結果: 2323件 1ページ目(1〜20)

DXの要諦は人材とデータ共有: デジタル人材の育成・確保と 社会での共有で社会をより良く変革

『インフォコム』(発行/株式会社情報通信総合研究所) (2021/09/30)

著者:市川類, Vol.40, 3-6頁

    一般記事

    関連URL:

    外部資金の増加は大学の論文生産性を下げるのか:国立大学の部局レベルのデータからのエビデンス

    小泉秀人: 門脇諒: 寺本有輝: 原 泰史: 青島矢一: 江藤 学
    『一橋ビジネスレビュー』 69巻 2号 76-91頁 (2021/09/30)

    外部資金(競争的資金)は大学における研究活動を促進するのだろうか。この問いに答えるために本論文では、2002年から2015年までの国立大学33校における部局レベルのデータを用いて、研究資金に占める外部資金の割合と英文論文の生産数との関係について実証分析を行った。この分析からは、一定の水準までは外部資金の比率が高いほど論文数は増大するが、…

    • 生産性
    • 人材育成拠点
    • 政策のための科学
    • 論文

      関連URL:

      ビジネスケース キリンビール:クラフトビールのプラットフォーム「タップ・マルシェ」

      延岡健太郎:青島矢一
      『一橋ビジネスレビュー』 69巻 2号 142-159頁 (2021/09/30)

      「若者のビール離れ」といわれる昨今、国内のビール市場は長く縮小傾向が続いている。業界大手のキリンビールはそこに新たな風を吹き込むべく、クラフトビールに着目した。国内でのクラフトビールの普及をめざし、小さな飲食店でも気軽にクラフトビールを提供できるよう新たに開発されたのが、小型のビールサーバー「タップ・マルシェ」である。キリンはタップ・マ…

        論文

        関連URL:

        イノベーションを実現する「つながり方」の力

        吉岡(小林)徹
        『一橋ビジネスレビュー』 69巻 2号 110-116頁 (2021/09/30)

        連載 イノベーションマネジメントの定石(第3回)

        • 技術経営
        • イノベーション・プロセス
        • 論文

          関連URL:

          いかに社会課題を市場課題へ転換するか

          軽部大
          『一橋ビジネスレビュー』 第69巻 2号 100-109頁 (2021/09/30)

          連載 企業と社会を架橋するビジネスの新たなカタチ(第4回 最終回)

          • 企業の社会的責任
          • CSR
          • SDGs
          • 論文

            関連URL:

            サービス産業の空間分布――そのメカニズムと実証研究

            中島賢太郎, 深尾京司(編)『サービス産業の生産性と日本経済: JIPデータベースによる実証分析と提言』 第11章
            東京大学出版会(2021/09/28)

              本の一章執筆

              関連URL:
              http://www.utp.or.jp/book/b587762.html

              社会規範の差異が人工知能(AI)の規制・イノベーションに与える影響 ~欧州AI動向から見る知的対話システムの倫理的リスクに係る地域的差異~

              市川 類
              WP#21-03 一橋大学イノベーション研究センター (2021/09/10)

              技術・イノベーションは、一般的に、人間社会に対して大きなメリットをもたらす一方、その利用方法によっては、人間社会の有する社会規範(倫理)に抵触する可能性がある。このため、必要に応じ、当該技術・イノベーションに対して何らかの規制・制度が構築され、規律(ガバナンス)がかけられることになる。 その際、デジタル・AI技術については、特にプライ…

              • イノベーション政策
              • 規制
              • デジタルイノベーション
              • 人工知能
              • IIRワーキングペーパー

                PDF DOWNLOAD

                関連URL:

                Management practices and productivity in Japan: Evidence from six industries in JP MOPS

                Kambayashi, Ryo: Atsushi Ohyama: Nobuko Hori
                『Journal of the Japanese and International Economies』 Volume 61 (2021/09/01)

                  Determinants of contract renewals in university–industry contract research: Going my way, or good Sam?

                  Tohru Yoshioka-Kobayashi and Makiko Takahashi, Springer (2021/09/01)

                  Long-term university–industry contract research benefits both universities and the industry, as it can potentially reduce transaction costs and improve the quality of su…

                  • 技術経営
                  • その他

                    PDF DOWNLOAD

                    関連URL:

                    Trends in Gender Pay Gaps of Scientists and Engineers in Academia and Industry

                    Waverly W. Ding: Atsushi Ohyama: Rajshree Agarwal
                    『Nature Biotechnology』 39 1019-1024 (2021/08/01)

                      「コロナ後の日本企業(上):組織超え経営資源を結べ」

                      『日本経済新聞』 (2021/07/21)

                      著者:青島矢一, 2021年7月21日, 朝刊, 経済教室欄, 26面掲載

                      • 経営学
                      • イノベーション政策
                      • 知識のスピルオーバー
                      • 起業
                      • イノベーション・プロセス
                      • 標準化ビジネス戦略大全

                        江藤学
                        日本経済新聞出版(2021/07/21)

                        目次:第1章 標準化はビジネスをどう変えるのか/ 第2章 標準化の様々な顔/ 第3章 サプライチェーンにおける標準化の意味/ 第4章 モジュール化を加速しビジネスを変える/ 第5章 規格に特許を包含させる戦略/ 第6章 試験方法規格の戦略的活用/ 第7章 認証のビジネス活用によるアドバンテージ/ 第8章 製品開発・市場化における知財マネ…

                        • 技術経営
                        • 戦略論
                        • 知的財産
                        • 標準化
                        • 連載 デジタルトランスフォメーション(DX)の基礎知識(1)-(6)

                          著者:市川 類, 『Tech Note』, 2021年4月7日~7月2日 (2021/07/02)

                          第1回:デジタルトランスフォーメーション(DX)とは, 第2回:イノベーションとしてのDXとその分類, 第3回:新サービス・市場創出型DX, 第4回:事業プロセス改革型DXと組織・業務改革型DX, 第5回:DXに向けた企業内組織体制の変革, 第6回:政府におけるDXの取り組み

                          • デジタルイノベーション
                          • デジタル・トランスフォーメーション
                          • Patent Quality: Towards a Systematic Framework for Analysis and Measurement

                            Higham, Kyle:Gaétande Rassenfosse:Adam B.Jaffe
                            『Research Policy』 Vol. 50 Issue 4 (2021/05/01)

                            The quality of novel technological innovations is extremely variable, and the ability to measure innovation quality is essential to sensible, evidence-based policy. Patents, an often vital precursor to a commercialised innovation, share this heterogeneous quality distribution. A pertinent question then arises: How should we define and …

                            • 技術経営
                            • 技術政策
                            • イノベーションの計測
                            • イノベーション政策
                            • 特許
                            • 政府のデジタル化と生産性の向上

                              市川類
                              『一橋ビジネスレビュー』 68巻 4号 38-50頁 (2021/04/01)

                              近年、日本政府のデジタル化の遅れが話題になっているが、本当だろうか。UNDESA(国連経済社会局)が発表した「世界電子政府ランキング」においては、日本の順位は比較的高い。本論文では、日本政府のデジタル化において、単なるオンライン化ではなくデジタル化の「質」としてデジタル・トランスフォーメーション(DX)の視点から取り組むことが必要であり…

                              • デジタル・エコノミー
                              • デジタル経済
                              • デジタル・トランスフォーメーション
                              • 論文

                                関連URL:

                                デザイン思考の効果と限界

                                吉岡(小林)徹
                                『一橋ビジネスレビュー』 第68巻 4号 152-159頁 (2021/04/01)

                                連載 イノベーションマネジメントの定石(第1回)

                                • デザイン
                                • イノベーション・プロセス
                                • 論文

                                  関連URL:

                                  データやAIの利用は生産性とイノベーションに結びつくのか

                                  大山睦:北川諒:堀展子
                                  『一橋ビジネスレビュー』 68巻 4号 24-37頁 (2021/04/01)

                                  ビッグデータ分析やAIなどの最新テクノロジーの導入が、生産性の向上やイノベーション活動に寄与すると論じられている。データやAIの利用は生産性の向上やイノベーション活動に結びつくのか。本論文では、「組織マネジメントに関する調査」で得られたデータを用いて、マネジメントの補完的な役割にも着目しながら、この問いについて定量的に答えることを試みる…

                                  • イノベーションの経済分析
                                  • 科研費プロジェクト
                                  • 論文

                                    関連URL:

                                    ビジネスから共生社会を考える

                                    軽部大
                                    『一橋ビジネスレビュー』 第68巻 4号 142-151頁 (2021/04/01)

                                    連載 企業と社会を架橋するビジネスの新たなカタチ(第3回)

                                    • 経営学
                                    • 企業の社会的責任
                                    • CSR
                                    • SDGs
                                    • 論文

                                      関連URL:

                                      国内学会が直面する失敗の本質に関する一考察:なぜ一部の学術領域で学会の運営が苦しくなっていったのか

                                      吉岡(小林)徹, 熊澤峰夫:上野ふき:久木田水生:井出和希:渡辺彩加:村上祐子:安藤悠太:吉岡(小林)徹:杉谷和哉:中村秀規:鈴木秀憲:東原紘道:宮野公樹(編)『学問の在り方:真理探究、学会、評価をめぐる省察』 78-94頁
                                      株式会社ユニオン・エー(2021/03/31)

                                      • 大学
                                      • 本の一章執筆

                                        関連URL:

                                        質の高い研究論文の4つの側面と研究者の選択

                                        青島矢一, 青島矢一(編)『質の高い研究論文の書き方:多様な論者の視点から見えてくる、自分の論文のかたち』 146-157頁
                                        白桃書房(2021/03/26)

                                        • 経営学
                                        • 高等教育
                                        • 本の一章執筆

                                          関連URL:
                                          https://www.hakutou.co.jp/book/b571085.html