検索一覧

検索結果: 641件 1ページ目(1〜20)

The determinants of parallel invention: Measuring the role of information sharing and personal interaction between inventors

Kang,Byeongwoo: Rudi Bekkers
WP#22-06 一橋大学イノベーション研究センター (2022/11/07)

Historical accounts describe numerous cases of parallel invention. Nowadays, with over half a million inventions yearly that apply for patent protection at the USPTO alone, it is likely that there are a lot of parallel inventions among these. Yet, the mechanisms behind creating similar knowledge remain unstudied. From both a theoretica…

  • 組織論
  • イノベーションの科学的源泉
  • 知識
  • IIRワーキングペーパー

    PDF DOWNLOAD

    関連URL:

    Web3に係るハイプの生成メカニズムと今後の修正の方向 ~イノベーション論から見たハイププロセスに係る新たな理論の構築~

    市川類
    WP#22-05 一橋大学イノベーション研究センター (2022/10/11)

    近年、ブロックチェーンに基づく分散型オンライン・エコシステムであると言われるWeb3への関心が急激に高まっており、2022年夏時点において、いわゆる「ハイプ」(過度の期待)と言われる状況にある。 この「ハイプ」については、米国IT調査会社によって提案され、その後、アカデミックな研究も多数なされている。しかしながら、イノベーションの普及…

    • デジタルイノベーション
    • イノベーション
    • Web3
    • ブロックチェーン
    • ハイプサイクル
    • IIRワーキングペーパー

      PDF DOWNLOAD

      関連URL:

      Language Barriers and the Speed of Knowledge Diffusion

      Higham, Kyle: Sadao Nagaoka
      22-E-074 RIETI Discussion Paper Series (2022/08/18)

      • 経済学
      • 技術経営
      • 知的財産権
      • イノベーション政策
      • イノベーションの経済地理分析
      • 知識のスピルオーバー
      • 特許
      • 翻訳
      • 言葉の壁
      • イノベーション能力の構築とインセンティブ設計:マイクロデータからの証拠
      • ワーキングペーパー

        関連URL:
        https://www.rieti.go.jp/en/publications/nts/22e074.html

        市場感知能力を基軸にした営業主導型組織の戦略的営業組織への進化―ITサービス企業の事例分析―

        宇野舞: 山下裕子
        WP#22-04 一橋大学イノベーション研究センター (2022/05/16)

        本研究は複数の IT サービス企業へのインタビューを通じて企業がどのように戦略的営業 組織を構築し,その際にどのような制約に直面するのかを把握することを目指す.従来の営 業組織の在り方には多様性があり,組織の在り方が異なれば顧客ニーズへのアプローチに も違いが生じる.従って,自社と市場の将来を見据える長期的視点を持ち,どの顧客のどの ニ…

        • 経営学
        • 組織論
        • 営業ーマーケティング
        • 市場感知能力
        • IIRワーキングペーパー

          PDF DOWNLOAD

          関連URL:

          気候変動問題対応に係るサステナビリティ経営の産業別動向分析

          市川類
          WP#22-03 一橋大学イノベーション研究センター (2022/05/12)

          気候変動問題への関心の高まりの中、近年、世界各国において、2050年までのカーボンニュートラルの実現の目標が宣言され、その実現に向けて、政府のみならず、多くの企業が取り組みを進めている。このカーボンニュートラルの実現は、原則として、化石燃料の利用を廃止することを意味することから、化石燃料産業を中心に多くの事業構造転換が求められることにな…

          • 経営学
          • イノベーション
          • グリーンイノベーション
          • カーボンニュートラル
          • IIRワーキングペーパー

            PDF DOWNLOAD

            関連URL:

            サステナビリティ経営(SX)とその構造に係る考察 ~イノベーションの役割とステークホルダー資本主義の未来~

            市川類
            WP#22-02 一橋大学イノベーション研究センター (2022/05/12)

             近年、気候変動問題を初め環境・社会問題への関心が高まる中、その対応に係る企業経営に関し、従来のCSV、ESG投資、SDGs、ステークホルダー資本主義、パーパス経営など、各種のサステナビリティ経営あるいはそれに関連する概念が、バズワードのように登場している。これらの概念は、新たな経営手法として、多くの経営指南書に近年登場し、その戦略的な…

            • 経営学
            • イノベーション
            • グリーンイノベーション
            • カーボンニュートラル
            • IIRワーキングペーパー

              PDF DOWNLOAD

              関連URL:

              The Economics of Spatial Mobility: Theory and Evidence Using Smartphone Data

              Miyauchi, Yuhei: Kentaro Nakajima: Stephen J. Redding
              No. 28497 NBER Working Paper (2022/04/01)

              • 経済学
              • ワーキングペーパー

                関連URL:
                https://www.nber.org/papers/w28497

                社会人経験のある博士課程学生のアウトカム:キャリア選択、知識生産に差はあるのか

                吉岡(小林)徹:柴山創太郎:川村真理
                DISCUSSION PAPER, No. 207 文部科学省科学技術・学術政策研究所 (2022/03/31)

                • イノベーション政策
                • 大学
                • 高等教育
                • ワーキングペーパー

                  関連URL:
                  https://www.nistep.go.jp/archives/51258

                  米中日の科学知識生産と国際共同研究:新興技術分野2分野の現状

                  吉岡(小林)徹
                  2021年度ワーキングペーパー・シリーズ, No. 7 東京大学未来ビジョン研究センター 安全保障研究ユニット (2022/03/28)

                  • イノベーションの科学的源泉
                  • イノベーション政策
                  • ワーキングペーパー

                    関連URL:
                    https://ifi.u-tokyo.ac.jp/ssu-report/12721/

                    The Role of Face-to-face Contact in Innovation: The Evidence from the Spanish Flu Pandemic in Japan

                    Inoue, Hiroyasu: Kentaro Nakajima: Tetsuji Okazaki: Yukiko Umeno Saito
                    22-E-026 RIETI Discussion Paper Series (2022/03/01)

                    • 経済学
                    • イノベーションの経済分析
                    • イノベーションの経済地理分析
                    • 知識のスピルオーバー
                    • イノベーション
                    • On the Use of Satellite-Based Vehicle Flows Data to Assess Local Economic Activity: The Case of Philippine Cities

                      Go, Eugenia: Kentaro Nakajima: Yasuyuki Sawada: Kiyoshi Taniguchi
                      No. 652 ADB Economics Working Paper Series (2022/03/01)

                      • 経済学
                      • Local Labor Market Effects of Chinese Imports and Offshoring: Evidence from Matched-Foreign Affiliate-Domestic Parent-Domestic Plant Data in Japan

                        Kiyota, Kozo: Kentaro Nakajima: Miho Takizawa
                        22-E-13 RIETI Discussion Paper Series (2022/03/01)

                        • 経済学
                        • Patent citation generation at the triadic offices: Mechanisms and implications for analysis.

                          Higham, Kyle: Tohru Yoshioka-Kobayashi
                          4022851 SSRN Working Paper (2022/02/03)

                          Patent citations have been used for over four decades as indicators of numerous aspects of technological progress, including knowledge flows, technological evolution, and patent impact. However, research on these topics often ignores the variable contexts in which examiners, applicants, and third parties generate these citations, and t…

                          • 知的財産
                          • ワーキングペーパー

                            関連URL:
                            https://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=4022851

                            The Roles of Structured Management in the Formation of Transactional Relationship

                            Imani, Yusuke: Atsushi Ohyama
                            E-2021-07 TDB-CAREE Discussion Paper Series (2022/02/01)

                            • 経済学
                            • ワーキングペーパー

                              関連URL:
                              https://www7.econ.hit-u.ac.jp/tdb-caree/research/DP/

                              システマティック・レビューによるトップ・マネジメント研究の再検討: 相互作用 と時間展開

                              寺本有輝
                              WP#22-01 一橋大学イノベーション研究センター (2022/01/25)

                               本稿では,既存のトップ・マネジメント研究の課題を明らかしたうえで,システマティック・レビューによって近年のトップ・マネジメント研究の知見を整理し,現時点で十分に解決されていない研究課題を検討した.近年の研究群は,行為者間の相互作用を捉えるという既存研究の課題を解決しつつあるものの,時間展開に関する知見が不足しているという課題が残されて…

                              • 経営学
                              • 戦略論
                              • IIRワーキングペーパー

                                関連URL:

                                カーボンニュートラル実現に向けたイノベーションの可能性 ~エネルギーシステム変革の歴史・構造を踏まえたグリーンイノベーション政策の方向~

                                市川類
                                WP#21-04 一橋大学イノベーション研究センター (2021/11/17)

                                近年、2050年までのカーボンニュートラルの実現は、世界的な最重要関心事項であり、世界各国においては、その実現のために、成長戦略の一環として、グリーンイノベーションの推進に取り組んでいる。一般的に、カーボンニュートラルの実現については、多くの困難があることは理解されつつも、イノベーション推進によるその実現への期待は高く、また、その実現可…

                                • イノベーション政策
                                • グリーンイノベーション
                                • カーボンニュートラル
                                • IIRワーキングペーパー

                                  PDF DOWNLOAD

                                  関連URL:

                                  Estimating the Impact of Land Use Regulation on Land Price: At the Kink Point of Building Height Limits in Fukuoka

                                  Nakajima, Kentaro: Keisuke Takano
                                  21-E-88 RIETI Discussion Paper Series 21-E-88 (2021/10/01)

                                  • 経済学
                                  • 社会規範の差異が人工知能(AI)の規制・イノベーションに与える影響 ~欧州AI動向から見る知的対話システムの倫理的リスクに係る地域的差異~

                                    市川 類
                                    WP#21-03 一橋大学イノベーション研究センター (2021/09/10)

                                    技術・イノベーションは、一般的に、人間社会に対して大きなメリットをもたらす一方、その利用方法によっては、人間社会の有する社会規範(倫理)に抵触する可能性がある。このため、必要に応じ、当該技術・イノベーションに対して何らかの規制・制度が構築され、規律(ガバナンス)がかけられることになる。 その際、デジタル・AI技術については、特にプライ…

                                    • イノベーション政策
                                    • 規制
                                    • デジタルイノベーション
                                    • 人工知能
                                    • IIRワーキングペーパー

                                      PDF DOWNLOAD

                                      関連URL:

                                      安全保障の観点における特許登録延期制度および補償金に関して:所謂『秘密特許制度』に関する論点

                                      渡部俊也:吉岡(小林)徹
                                      No. 5 東京大学未来ビジョン研究センター 安全保障研究ユニット2021年度ワーキングペーパー・シリーズ (2021/07/14)

                                      • 知的財産制度
                                      • ワーキングペーパー

                                        関連URL:
                                        https://ifi.u-tokyo.ac.jp/ssu-report/10806/

                                        Management Practices in Japan: Survey Evidence from Six Industries in JP MOPS

                                        Kambayashi, Ryo: Atsushi Ohyama: Nobuko Hori
                                        No. 57 New ESRI Working Paper Series (2021/04/01)